音楽

 

同じ学年のお友達と一緒に音楽を行ないます。
季節にちなんだ歌を歌い、ピアノのリズムに合わせて動物になったり、お散歩したりと色々な動きを身体全体を使い表現します。
楽器の音色や扱い方も学びま、みんなで入園式や生活発表会などで合奏も演奏します。

 

 

体育

 

近所にある公園まで年長・年中は年少さんと手をつなぎ小さい子を壁側に

して歩いていきます。行き帰りに交通ルールも学びます。
公園へ到着したら順天堂大学のお兄ちゃん先生やお姉さん先生と元気一杯、身体を動かし運動します。みんなお兄ちゃん先生が大好きです。

また、エコを考え、体育を始める前にゴミ拾いをし、帰りは町をきれいにクリーン作戦をしながらやひろ学園へ帰ります。

雨の日は室内で体育を行います。 

 

 

水泳

 

CAC(千葉アスレチックセンター)をお借りして行なっています。

小さいお友達はCACの環境に慣れ、着替えも1人で行なえるようになり、水に親しみます。

年中・年長組は、基本的な動きから泳ぎ方を身につけ、泳力を伸ばしていきます。

先生は、1人1人を見極め、その子その子に合わせて指導してくださいます。年少組さんの時は水が苦手だった子も、年長さんになった頃には水泳の選手になりたいという程です。

茶の湯

 

お茶室で月2回お茶のお稽古を行ないます。「今日はどんなお菓子かな」「どんな花かな?」「掛物は?」など楽しみにしています。立ち居振る舞いがとても美しくなります。

当番活動でお掃除を行ない、ちりとりにごみを集め立ち上げる時に、茶の湯の時の立ち方をしてる姿を目にしました。茶の湯の時だけでなく、しっかり立ち居振る舞いが身に付いているので日常的な仕草も自然と美しくなります。

 

 

生花造形(年長のみ)

 

年長になると、生花造形(生け花)のお稽古も月に1回あります。自分の好きな花器と花材を選んで持ってきます。テーマを自分で考えてお花で表現します。

 

お花選びも、花屋さんに行くとお店の人に勧められても絶対に妥協せず、自分で納得行くまで考え好きな花材を選んできます。かすみ草を雪にみたてたり、“もうすぐ1年生“の喜びを桜の枝で表現したりしています。

 

お帰りの時に、作品を外に並べ保護者のみなさんに見ていただき発表もしています。

 

英語

 

シェーン英会話スクールのネイティブの講師による英語教室です。

講師と身近に接することができます。

五感で言語を感じ取るこの幼児期に楽しみながら自然と生きたネイティブの英会話を身につけていきます。

歌やカード、テキスト、ゲームなど喜んで参加し楽しんでいます。

 

 

会食

 

月に1回会食を行ないます。みんなで同じ食事をいただきます。

定番メニューは発芽玄米のおにぎり、味噌けんちん汁、季節の1品です。

年長、年中のお友達が一生懸命心を込めて作ります。

また、玉ねぎ、竹の子、スイカなど実際に皮をむいたり、中身はどうなっているのか

実物に触れ体験します。

 

年長は、料理・配膳・片付けまでしっかり行ないます。大変、頼もしい姿です。

「やひろの会食はおいしいね」とみんな大好きで楽しみにしています。